本サイトはプロモーション広告を含みます

かぼちゃを料理する前に洗うべき?四分の一にカットされたものはどう?

秋の気にコレ!

ほんのり甘みのあるかぼちゃは、煮物からデザートまで幅広く使える人気の野菜です。

家庭でもよく登場するかぼちゃですが、皮を洗ってから使うべきか、そのまま使っても大丈夫か、気になりませんか?

今回は、かぼちゃを調理する前に洗うべきかどうかについてお話ししたいと思います。

かぼちゃを料理する前に洗うべき?四分の一にカットされたものはどう?まとめ

かぼちゃはしっかり洗った方が安心ですが、洗い忘れても捨てるほど危険ではありません。

これから詳しくご紹介します。

かぼちゃは料理する前に洗った方がいいの?

結論から言うと、かぼちゃは料理する前にしっかり洗った方がいいです。

かぼちゃの皮には、土や虫の汚れ、残留農薬、人の手による汚れなど、さまざまな汚れが付いています。

スーパーで買うかぼちゃには土や虫の汚れは少ないかもしれませんが、完全無農薬の野菜はほとんどありませんので、皮には農薬が残っていることが多いです。

また、かぼちゃが収穫されてから私たちのキッチンに届くまで、多くの人の手を経ています。

そのため、清潔とは言えませんので、しっかり洗ってから使うことをおすすめします。

かぼちゃの洗い方は簡単です。基本的には手でこすりながら水で洗います。

汚れをしっかり落とすためには、30秒以上洗うと良いでしょう。

もっときれいに洗いたい場合は、たわしを使うのもいいですね。

かぼちゃの皮は固くて丈夫なので、ゴシゴシ洗っても大丈夫です。

また、野菜を洗うと栄養が流れてしまうのではないかと心配する人もいるかもしれません。

確かに、洗ったり火を通したりする過程で失われる栄養素もあります。

しかし、洗わずに栄養を残したとしても、残留農薬や汚染物質が残ったままでは意味がありません。

野菜や果物には皮に栄養があることが多いですが、皮ごと食べる場合はしっかり洗うことが基本です。

このように、かぼちゃを料理する前には必ず洗って、安心して美味しく食べましょう。

四分の一にカットされたかぼちゃも洗うべき?

スーパーでかぼちゃを買うとき、丸ごとよりも四分の一にカットされたものを見かけることが多いですよね。

カットされたかぼちゃも、できれば調理前に洗うことをおすすめします。

近所のスーパーで働いているママ友に聞いたところ、四分の一にカットされたかぼちゃはカット後に洗わず、そのままラップして売り場に出しているそうです。

そのため、カットかぼちゃも皮を中心にしっかり洗うようにしましょう。

実の部分も水洗いすることになりますが、かぼちゃは加熱して食べる野菜なので、多少水に濡れても風味に影響はありません。

私もカットかぼちゃを使うときは、まず皮の部分を洗ってから調理しています。

切り口があまりきれいでなかったり、乾燥している場合は、その部分を薄く切り落としてから使うこともあります。

また、ワタを取り除いてから全体を洗ってしまうこともあります。

カットかぼちゃを使う際は、このように少し手間をかけて洗うだけで、安心して美味しく食べることができます。

ぜひ試してみてくださいね。

かぼちゃを洗い忘れたらどうすればいい?

忙しくて慌ただしいときに、かぼちゃを洗うのを忘れてそのまま煮物にしてしまった!なんてこともありますよね。

もちろん、かぼちゃは洗ってから調理する方が安心ですが、そこまで神経質になる必要はありません。

たとえ洗わずに調理してしまっても、加熱することで汚れの影響はほとんど心配しなくて大丈夫です。

残留農薬についても、国の基準で安全な量しか使用されていないため、たまたま洗い忘れて食べたとしても、過度に心配する必要はありません。

かぼちゃの汚れが原因でお腹を壊したり、体調を崩す可能性は非常に低いです。

ですので、洗い忘れたからといって捨てずに、美味しく食べちゃいましょう!

次回は、ちょっと気をつけて洗うようにすれば大丈夫です。

おいしいかぼちゃの見分け方

美味しいかぼちゃを選ぶための4つのポイントをご紹介します!

おいしいかぼちゃの見分け方
  1. 野菜の質が良いスーパーを選ぼう
  2. カットされているかぼちゃを選ぼう
  3. かぼちゃのふちをチェックしよう
  4. 緑の部分を避けて、皮まで黄色いものを選ぼう

それでは、詳しく見ていきましょう。

    野菜の質が良いスーパーを選ぼう

    美味しいかぼちゃを見つけるには、まずは信頼できるスーパーを選ぶことが大切です。

    質の良い野菜が揃っているスーパーなら、美味しいかぼちゃも手に入ります。

    カットされているかぼちゃを選ぼう

    丸ごとのかぼちゃは見た目だけでは判断が難しいので、カットされているものを選びましょう。

    カットされているかぼちゃなら、中身の状態が一目でわかります。

    かぼちゃのふちをチェックしよう

    質の良いスーパーでカットされたかぼちゃを見つけたら、ふちの部分をしっかりチェックしましょう。

    ふちが黄色くなっているものがベストです。

    緑の部分を避けて、皮まで黄色いものを選ぼう

    ふちをチェックしたら、緑の部分が少ないかぼちゃを選びましょう。

    皮ギリギリまで黄色くなっているものは、甘さがたっぷり詰まっています。


    これらのポイントを押さえれば、美味しいかぼちゃ料理が楽しめますよ!

    かぼちゃの甘味が料理の味を大きく左右するので、ぜひこの見分け方を覚えて、最高のかぼちゃ料理を作ってくださいね。

    かぼちゃを料理する前に洗うべき?四分の一にカットされたものはどう?まとめ

    今回は、かぼちゃを調理前に洗うべきかについてお話ししました。

    まとめると、

    かぼちゃを料理する前に洗うべき?四分の一にカットされたものはどう?まとめ

    かぼちゃはしっかり洗った方が安心ですが、洗い忘れても捨てるほど危険ではありません。

    かぼちゃを料理に使う際の参考にしてみてくださいね。

    https://minamilife.tokyo/ooigawatetudou-to-masu-hoteru/